北海道に向けて

0

     

    10月は運動会に遠足、お祭りにハロウィンと毎週いろんなことがあり、
    家族の行事と自分の準備で毎日が瞬く間にすぎていく気がしています。

     

    そんなに盛り込まなくてもまだまだ11月もいい季節なのでは。と思いつつ、

    見上げた木々の色に秋が深まっていくのを感じています。

     

    10月27日より北海道で展示がはじまります。
     

    今回の展示はタイトルを本屋さんを営むオーナー夫妻にお任せしました。

     

    鳥を共通テーマにしようということで、「とりかげのあと」というタイトルになりました。
    これは「鳥影が射す」という来客が来る前兆を表す言葉からとったものです。

    印花(いんか)を押して模様を器に残す装飾を鳥影に見立てて、

    いいことが訪れるような余韻を感じる器というタイトルだということです。
    そんな余韻を残せたらいいなと器にしながら模様を考えています。

     

    箒のアトリエと本のお店 がたんごとんは金、土、日が営業日です。
    10月27日〜11月16日という長い会期ですが、7日間の展示となります。
    お近くの方はぜひお立ち寄りいただければと思います。

     

     

    鳥のテーマに合わせて、鳥の本も並ぶ予定です。
    どんな本が見れるかも楽しみ。

    本をモチーフにした箸置きも準備中です。

     

    今は北海道にいける喜びをひたすら目の前にぶら下げて走る馬のごとく仕上げに向けて走りたいと思います。

     

     

     


    10,11月の展示

    0

       

      嵐のように過ぎていった9月最後の日が本当の嵐と共に過ぎていきます。

      あまり台風の被害が出ないといいのですが。。。

       

      思い返すと9月はひたすら雨に翻弄されていました。

       

      雨に濡れながら急いで自転車で迎えに走る毎日にだいぶ気力を持っていかれ、
      夏は1日で乾いていた作品が雨つづきで乾かず思い通りに進まなくて憂鬱に思いがちですが、

      秋は美味しいものがたくさんあるので、1日の合間にお茶の時間があるととてもなごみます。

       

      これはお月見の日のお茶時間。栗羊羹と栗大福。

      栗の季節はたまりません。

       

       

      さて、これから10月11月は展示が控えています。

       

      10月27日から札幌にあるほうきのアトリエと本の店 がたんごとんさんで展示をすることになりました!
      こちらは中津箒の職人である吉田さんのお店です。

       

      北海道で展示するのは実は2回目。
      何年も前に小樽美術館に少しだけ展示させてもらったことがあります。
      久しぶりの北海道。地震の影響もまだまだ心配ですが、それ以上にやはり楽しみです。

       

      11月21日からは毎年この季節に開催しているクリスマスをテーマにした展示があります!
      西武柳沢駅のspace koh(コウ)さんでのグループ展。
      今年も新メンバーも加わり、楽しいことを企画中です。
      年に2回、企画を任せてもらっているので、自分にとって欠かせない楽しみの一つになっています。

       

       

      どちらも詳細はもう少し近づいてからおしらせします。

      また10月も11月もあっという間に過ぎていきそうです。


      ギャラリー山咲木

      0

         

        台風の影響で雨がぐっと涼しさをつれてきた朝。
        9月に入ると秋らしくなっていくのでしょうか。

         

        昨日は参加中の展示にいってきました。
        ギャラリー山咲木さんは人形町にあるギャラリーです。

         

         

        今回は工芸の作品を作る方々と一緒に展示させてもらいました。
        漆や伝統工芸の作品たちに囲まれていつもと違う雰囲気の展示会にぐっと引き締まる気持ちでした。

        酒器ということで、ぐっと種類を絞っての展示で、いろんな酒器からその作家の方がどんなお酒が好きなのか

        わかるような気がして、想像しながら見ていました。

         

        会場は水天宮のすぐ近くだったので、新しくなった水天宮にも立ち寄り、子供の成長報告をしたり。
        お近くのヒナタノオトさんで開催中の友人の展示会にお邪魔したり、人形町を満喫できた1日でした。

         

        酒器展の会期は今日までです。
        これからまた10月、11月と展示会が続きます。

         


        彩盃展 はじまりました。

        0

           

          夏が過ぎてゆく。肌寒くなると寂しいものだな。と感じていた先週の気持ちはなんだったのか。
          また立っているだけで汗ばむ夏復活ですね。


          夏の終わりは、もう暑い日はそろそろ終わりたいという気持ちと、
          秋がくるのは少し寂しいという気持ちのせめぎ合いでいつの間にか季節が変わっていきます。

           

          先日ちょうど台風が接近した日のこと。
          近づいていることを忘れて、こどもたちと森遊びをしていました。
          外は土砂降りでも、森の木々に囲まれているとしとしと雨に変わり不思議と嫌な気持ちはしないものですね。

           

          とはいえ雨の中を遊び続けるわけにもいかないので、小雨に変わった頃、足早に家路に向かうと
          レースのカーテンがひかれたような景色に遭遇しました。
          その境界線を超えた途端、滝のような雨。
          はじめて雨雲のはじまりをみました。


          さて、今日から人形町での酒器の展示会に参加しています。

           

           

          2018年8月25日(土)〜9月2日(日)
          11時〜19時 ※最終日は17時まで
          彩盃展 ー彩りの酒器ー
          陶器に漆器、木工、金工、ガラスの酒器が楽しめます。
          夏はソーダや氷で果実酒を割るのも好きなのでカップもいくつか作りました。
           
          各作家10種程度なのですが、たくさんの作家の方が参加しているので、私も会場にいくのが楽しみです。
          9月1日と終わり際になりますが、その日は少し私も会場を訪れる予定です。 


          今日は会場にいけなかったのですが、もうひとつギャラリーに納品にいってきました。

           


          西荻窪のFALLさんでいつも置いていただいている鳥のブローチが完売したとのことでまたいくつか置かせていただきました。
          ギャラリーでは夏らしい涼しげなガラスの器展が開催してました。


          彩盃展 ー彩りの酒器ー

          0

             

             

            季節が変わってしまったのかと思うほど窓から心地よい風がふいた1日。
            今年の夏は窓を開けるのもためらうほど熱気が立ち込めていたのに、
            急な変化にほっとしてほんの少しだけ寂しさを感じます。

             

            8月25日から酒器の展示に参加します。
            今回は人形町のギャラリーでたくさんの方と一緒に展示されます。

             

            2018年8月25日(土)〜9月2日(日)
            11時〜19時 ※最終日は17時まで

            彩盃展 ー彩りの酒器ー

            陶器に漆器、木工、金工、ガラスの酒器が楽しめます。

             

            私は今回は氷を入れてたっぷりと飲めるカップから、日本酒などをちびちに飲むおちょこなどを揃えました。

             

            近頃はお酒は量よりも、好きなものを少し飲めれば満足するようになりました。
            今年の春先からちょこちょこ飲んでいるのは山桜桃(ゆすら)というお酒。
            お酒好きの父がこれは私も好きだろうとくれたのですが、

            甘さもあるのにすっきりしていて飲みやすいお酒でした。

             

            お酒の好きな方、よかったらお立ち寄りください。


            夏の子ども会

            0

               

              変な台風がきて去っていった7月。
              また猛暑の8月がやってきました。
              歩くだけで汗が出てくるアスファルトの道。
              まだまだ暑い日が続きそうです。

               

               

              今日はそんな暑さに負けない子供達との会がありました。
              いつも教えている陶芸サークルの子ども会です。

               

              今年はお揃いのお茶碗に絵を描く。
              おまけで練り切りを作ってお茶会する。
              という2テーマで開催しました。

               

              お茶碗には呉須を使って思い思いに絵を描きました。
              ちょっとした失敗で落ち込むほどイメージをはっきり持った子。
              もくもくと気にせず思いつくままに描く子。
              子供によってカラーが出ます。

               

               

              練り切りは和菓子をつくる父の協力であんこを用意してもらいました。
              白あんにあらかじめ色を混ぜたものも用意。
              日頃から慣れ親しんでいる小麦粘土にそっくりです。
              いつもは食べてはいけないと言われている小麦粘土。
              今日はあんこだから食べてもいいよといっても子ども達は半信半疑です。

              でも味見して食べれることがわかるとやる気もぐっとアップしました。

               

               

               

               


              食べやすい淡い色から鮮やかな色のお菓子も飛び出し賑やかでした。

              最後は作業の終わった子から走りだし、最終的に大運動会。
              一瞬も休むことない子供達のパワフルさを感じた1日でした。


              七夕の和菓子

              0

                 

                 

                今日は七夕。


                雨や曇りの過ごしやすさが連日続き寝苦しさから解放されて

                窓からの風にほっとしています。

                 

                父がくれた七夕の和菓子。
                淡い色のきれいな石が転がる天の川と願いをかける笹の葉だそうです。
                お皿の色合いも淡く合わせてお茶の時間にいただきます。


                嬉しい窯出し

                0

                   


                  たった数週間で梅雨があけてしまい、一気に夏がやってきました!


                  毎日日差しに負けないように自転車を漕ぎ、

                  7月に入ったばかりだというのに腕も顔もこんがりと日に焼けています。

                   

                  子供達は暑くても公園や外遊びがしたいようで、見守る大人たちの方が干からびそうな毎日。
                  今日は幾分過ごしやすそうな風が入ってきて、曇り空がありがたく感じます。

                   

                  数ヶ月作っていた注文の作品が焼きあがりました。

                  窯の蓋をあけると、室温が一気に40度くらいになります。
                  ひとつひとつ色を確かめながら窯から出します。

                   

                  一回の窯の中で、小さな失敗や色合いのイメージとの微妙なずれなど数点くらいはあるのですが、
                  今回は目立った失敗もなく、色もイメージ通りきれいに揃いました。

                  そんな日は作品を並べて、しばし色合いを眺めています。

                   

                  たまにこんな日があると、清々しい気持ちになり、仕事終わりに祝杯でもあげたい気分です。
                  これから検品仕上げ作業をして、発送まで無事に送り出せるように丁寧に進めたいと思います。


                  とうもろこし狩り

                  0

                     

                     

                     


                    今日は夏至だそうですね。
                    これから暑くなるのかな。

                     

                     

                    このところずっと作っていた器が目標までにそろそろ揃いそうで
                    ゴールが見えてくるとほっとしてきます。
                    あと一息気を抜かずに作ります。

                     

                     

                     

                    今日は貴重な梅雨の晴れ間にとうもろこし狩りにいきました。

                    カゴを背負って意気揚々とつみとるものの4本ほど取ったところで

                    子供には重たすぎるほどずっしり詰まったとうもろこしでした。


                    もぎたてのスイートコーンは生のまま食べれて
                    びっくりするほどみずみずしく甘いものでした。

                    とうもろこしご飯、夏のはじまりにぴったりの味でした。


                    atelier flocorirと植木鉢

                    0

                       

                       

                      季節は巡り、すっかり梅雨らしいお天気ですね。

                      自転車で子どもを送り届けるのが日課の私は、窓に向かい空の様子を伺う時間が増えました。

                       

                      雨続きは土も洗濯物も乾かず、自転車ではびしょ濡れになり浮かないこともありますが、

                      この季節の大きな楽しみは庭の草木が生き生きと成長することです。

                      雨のたびに背丈がぐっと伸び、そのスピードに驚くこともしばしば。

                       

                      毎年ひとまわり大きな花をつける紫陽花は、今年は立派な枝ぶりとなり、

                      飾りきれないほど花をつけました。

                       

                      そんな花に元気をもらう日々に、嬉しいご縁が増えました。

                       

                      西武柳沢にある素敵な花屋

                      atelier flocorirさん

                      https://www.flocorir.me

                       

                      こちらで植木鉢をお取り扱いいただけることになりました!

                       

                       

                       

                      入り口に向かうとふわっとした花の香りに包まれます。

                      特にバラの季節はアロマオイルを開けたような時のような素敵な香りとリラックスした雰囲気に包まれます。

                       

                       

                       

                       

                       

                      植木鉢をテーマにした個展以来、なかなか植木鉢をメインで見ていただける場所がなかったので

                      素敵な花たちに囲まれて置いてもらえるのはとても嬉しいです。

                       

                      お近くにお越しの際にはぜひお立ち寄りください!

                       

                       

                       



                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << October 2018 >>

                      profile

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM