初旅

0

    戌年になりました。
    更新がゆるやかなこのブログですが、今年もどうぞよろしくお願いします。

     

    今年のお正月は久しぶりに家で過ごすのでゆっくりする予定でしたが、
    家にいるとちょっと空いた時間に作りたくなってしまい、
    結局仕事を無理に納めようとせず、いつも通りに作りながら過ごしました。

     

     

    その代わりにお正月休みとは少しずれて旅行に行き、飛行機に乗りました。

    空港で働く車を親子で本を見ながらしっかり覚えて行ったので、
    飛行場で何時間でも過ごせるような楽しさでした。

     

    ですがその日は気流が乱れていて子供の記憶に残るであろうフライトがいまだかつてないほどの揺れ。
    私も何度も飛行機に乗ってきましたが、ここまで揺れたのは初めてというほど。

    子供を気遣う余裕が全くありませんでした。
    ダウン寸前の私を見て、「ママ、もうすぐ着くからね!」と逆に励まされる始末。
    幼いながらも心強く、また成長を感じました。

     

     

    そんな行き道でしたが、道中は穏やかで、ちょうど縁起の良いお祭りに立ち寄ることができました。

     

     

    十日えびすというお祭りで商売繁盛、家内安全を祈願するそうです。
    地元の人に愛されているお祭りのようで、活気溢れていました。
    大きなマグロが奉納してあったり、小気味良いお囃子が流れて
    願いをかける笹に鯛や小判をたくさんつけて担いで帰る姿はなんだか福々しい感じでした。

     

    私は笹は持ち帰れないので記念の御朱印を。

    宝船の御朱印は限定だったそうで、早起きした子供に急かされて出かけた甲斐がありました。

     

    行きの荒いフライトと恵比寿様にお参りしたことで一気に厄払いできた気がします。
    今年も健やかに過ごしながらたくさん作っていけたらいいなと思います。

     


    サンタを待ちわびて

    0

       

       

       

      早朝5時。まだ日も出ていないくらい中、
      「早く起きなきゃ。どうしても起きたい!」 と子供が騒ぐのでいったいどうしたのか聞いたところ、

      「サンタさんがいるはず!」とのこと。

       

      起きたばかりの頭でしばらく理由を考えると、今日はアドベントカレンダーのシールが最後の一枚なんだ。ということに気づきました。
      12月に入ってから、アドベントカレンダーを使いはじめました。

      サンタさんとはなんだ。サンタさんはいつ来るのかということを絵本や歌、クリスマス会を通して聞いてきた息子は
      1日からアドベントカレンダーをせっせとめくっていました。

      最初の日だけフライングして2枚めくってしまい、24日にめくるはずのシールが今日になってしまい、

      シールが全てめくれたらサンタさんがプレゼントを持ってやってくるということをしっかり理解していたのでした。

       

      サンタクロースが来るのを楽しみでなかなか寝付けず、目が覚めたら窓の外が早く明るくなるのを心待ちにしていた
      そんな気持ちをすっかり忘れていましたが、今日の早起きのおかげで思い出せた気がします。

      早く来い来いサンタクロース。

      楽しみに食べていたシュトーレンもそろそろ終わり、クリスマス間近ですね。

       


      先日、子供会でクリスマス工作をしてきました。
      クリスマス準備の会でダンボールリースをたくさん作り、

      本番では大きなクリスマスツリーに飾り付けました。

       

      飾りは、お母さんが作ったもの、子供が作ったものをお店やさんのように並べて
      買い物してきたものを飾り付けるという遊びでした。

       

      工作が好きな子、買い物好きな子、貼り付けるのがひたすら楽しい子、
      やりたいことは様々ですが、みんな楽しんでいるようでした。


      クリスマス会

      0

         

        12月に入り、街を歩けばクリスマスツリーが目に止まり、
        今年も一年の締めくくりが近づいているのだなーと感じます。

         

        「サンタさんはまだ来ないのかなー」というセリフを毎日こどもが話すので、
        なんとなくもう12月も下旬になってきたのかと、どことなく忙しない気持ちになりますが、
        まだ始まったばかりですね。

         

        12月1日から3日間、cajioギャラリーの展示に参加しました。
        テキスタイルの作家のみなさんがはじめたチャリティー展で今年で10年目だそうです。
        今回は素敵なご縁でたくさんのテキスタイル作品の中に、陶器の私が今年は参加させていただき、
        いつもとは違う雰囲気を楽しみました。

         

         

        これで今年の展示は全て終わりました。

        今年はできる限りの展示に参加してみた一年でした。
        一つ一つ目の前にあることをやっていったらいつの間にか一年が終わろうとしています。

         

        過ぎてみればあっという間ですが、昼間はこどもと過ごし、合間合間にちょこちょこ作り、
        夜も動いて今日は3日分くらい過ごしたのではと感じる日もあったり、濃厚な1年間だったように感じます。

         

        次回の展示は来年の2月。
        来年というと少し先の予定のように感じますが、
        2ヶ月後なんだなと思うと、すぐにやってくるのだろうと思うので
        気を抜きすぎてはいけませんが、ひとまずは年末を穏やかに過ごそうと思います。

         

         

        先日、教えている陶芸サークルとお友達の主催するベビーヨガの合同のクリスマス会がありました。
        ヨガの先生と踊って歌い、私が工作をしました。
        工作といってもすごく簡単にできるもので、1〜3歳が一緒にできる工作をしようと思い、
        サンタの顔をコースターにシールを貼って作ってみました。

         

         

        1歳でもシール貼りは夢中になり、3歳にもなると一人でちゃんと仕上げまでできました。

        同じ年でも女の子と男の子で作るものが全く違って、
        お友達と一緒がいい!とまねっこして作る女の子もいて、
        幼稚園生ではよく見るものの、3歳ですでにそんな意識があるのかと関心してみていました。

         


        あとこれは完全に趣味ですがお菓子も作りました。
        クリスマスじたく展の際に子供達がstabsweetsさんのマシュマロに夢中だったので、
        自分でもチョコペン片手にマシュマロマンを作ってみました。
        不恰好ですが、子供達は大喜びで作ってよかったです。

         

         


        展示会の終わりと次のお知らせ

        0

           

          クリスマスじたくの6日間が瞬く間に過ぎていきました。
          毎日あたたかく迎えてくれた会場にもう通わないと思うと、最終日は本当に寂しく感じます。

           

          クリスマスじたくを企画して今年で3回目でした。

          ちょうど子供が生まれてから展示を企画するという試みをはじめて、
          今では初夏と冬の2回企画展を考えるのが毎年の楽しみになっています。

           

          試行錯誤の日々から、ギャラリーや共に展示をしてくれるみなさんと作り上げてきて
          3回目にしてやっとそれぞれのやりたいことが落ち着いてきたのかもしれない。
          そんな風に感じた展示会になりました。

           

           

          昨日は搬出でしたが、ちょうど誕生日を迎え、一つ年を重ねました。

          オーナーがブーケを作ってくださり、今も部屋に香りと展示会の余韻を満たしてくれています。
          私にとってこの展示会がその年の集大成のようなタイミングでもあります。
          昨夜は展示の終わった安堵感とこの1年を振り返りながらほっと一息ついた夜でした。

           

           

          振り返れば展示会のはじまりと共に子供たちも同じ年数育ってきました。
          この展示で出会った作家仲間の子供達とは企画展の度に再会して
          その成長ぶりを実感するのがまた楽しみでもあります。

           

          在廊中、ギャラリーにいる子供たちと遊びに来てくれた子どもも交えてたくさんの時間を過ごしました。
          0歳だった息子も3年経ちすっかりお兄ちゃんたちと遊べるようになり、
          裏の公園でみんなでかくれんぼや落ち葉拾いをした時間はなんだか感慨深く
          重ねた月日がそこに現れているようでなんだかじんわりとした嬉しさがこみ上げてきました。

           

          11月中走りに走ってたどり着いた展示会でした。

          年内展示会はあと一つになりました。

           

           

           

          12月1日より始まります。

           

          [冬の贈り物2017]
          12月1日(金)〜3日(日)の3日間
          11時〜17時(最終日は16時まで)

          ギャラリーcajio

           

           

           

          武蔵小金井駅南口下車徒歩5分
          梶尾眼科さんに併設されている素敵なギャラリーです。

           

          ギャラリーのために建てられた建物で、オープンテラスにもなるカフェスペースや、
          1階と地下のお部屋が二つ。

          新しいご縁があってはじめてお世話になるギャラリーです。

          今日搬入を済ませてきました。本当に素敵な空間です。

           

          20名ほどの作家のみなさんと展示されるのが私も楽しみです。

           


          クッキーボトルと似顔絵

          0

             

            クリスマスじたく、本日2日目が終わりました。

            会場にはあらたにお花が入り、昨日とは少しちがう華やぎです。

             

             

            今日はまたご一緒している作家のご紹介です。

             

             

            hyakkaさんはオーダー家具をメインに活動している作家です。
            ひとつひとつの注文に丁寧に応える素敵な家具なので、
            いつかは...と憧れの作品です。
            今回も丸いテーブルは触り心地がよく、椅子に座ってくつろぐと最高です。

            他にも木の大きめなプレートや花器があります。
            木の花器ですが中にはガラスが入っていて水も入りますよ!

             

             


            もう一方はサンサンベーカリーさん。
            東大和にお店を構えるパン屋さんです。

             

            毎年この白イチジクのシュトーレンを楽しみにされている方も多いのでは?
            私もその一人ですが。

             

            ササキサキコさんのラッピングペーパーに包まれて可愛いですよ。

             

             

            そんなサキコさんが明日は似顔絵を描いてくれます。


            13~15時に本人が行くか、もしくは写真を持っていくと
            こんなクッキーボトルに似顔絵を描いてもらえます。
            プレゼントにも良さそうですよ。

             

            明日は私も13時くらいから在廊する予定です。

            会期中は毎日16時少し前くらいまでいる予定です。

             


            クリスマスじたくはじまりました!

            0

               

              展示初日が無事にオープンしました!


              今朝は窓を開けると冷たい雨がしっかりと降っていたので、ちょっと寒さに身構えて出かけたのですが、
              展示会場に着く頃には晴れ間が見え、午後には公園遊びができるほど暖かな日になり、
              穏やかに初日を迎えることができました。

               

               

              一緒に在廊している作家の子どもたちと、時折一緒に散歩に行きながら過ごしているのですが、
              今日は雨上がりなこともあり、ギャラリー近くの公園は紅葉した葉が一斉に散っていました。

              それはもう見事でふかふかな黄色のじゅうたんを作っていました。
              展示に遊びに来てくれた子供たちも加わり、葉っぱをかけたり、見立て遊びをして過ごす時間も楽しいひと時です。

               

               

               

               

               


              今日は引き続き展示をご一緒している方のご紹介です。

               

               

              ササキサキコさんはイラストのグッズをたくさん出しています。
              ポストカードやカレンダー。オーナメントに、絵本の1ページのような絵。
              一点物が多く冬のモチーフがたくさんです。

               

               

              stab sweetsさんはアイシングクッキーの作家さん。
              ツリーにオーナメントとして飾れるアイシングクッキーはバリエーションが本当に豊富です。
              今日はこの焼きたてスコーンやLoutasブラウニーなど焼き菓子もたくさんでとても美味しいです。

              作家さんが在廊の日は焼きたてに出会えると思いますよ。

               

              そんなお二人がコラボしたグッズがかわいいです。

               


              藍染の生地にもこもことイラストが描かれたブーツにホロホロクッキーがぎっしり入ったものや、
              イラストを書いたガラス瓶に、イラストに合わせたクッキーの入ったクッキーボトル。

               

               

              11/25(土)はサキコさんが在廊して、このボトルに似顔絵を描いてくれますよ!

              どれもこの展示に合わせて企画したものなので、ぜひこの機会にご覧ください!

               

              クリスマスじたく

              11月23日(木・祝)〜 28日(火)
              11:00〜18:00(最終日17:00まで)

              Space Koh
              西武新宿線 西武柳沢駅 徒歩1分

              サンクスとサンドイッチのCIAOさんの間の道をまっすぐ。
              赤いドーム型の屋根と大きなもみの木のスワッグが目印です!


              クリスマスじたくはじまります!

              0

                 


                ぐっと寒さが厳しくなってきました!
                展示が始まる頃になると毎年ぐっと秋が深まってくる気がします。

                昨年は初日が雪まで降って寒かったね〜などと話しながら、

                今日は搬入してきました。

                 

                いよいよ明日から展示が始まります。

                 


                クリスマスじたく

                11月23日(木・祝)〜 28日(火)
                11:00〜18:00(最終日17:00まで)

                Space Koh
                西武新宿線 西武柳沢駅 徒歩1分

                サンクスとサンドイッチのCIAOさんの間の道をまっすぐ。
                赤いドーム型の屋根と大きなもみの木のスワッグが目印です!

                 

                 

                cotodemo 藍染
                梶山友里 陶器
                ササキサキコ イラスト
                stab sweets お菓子
                小林真夕 スワッグ・リース
                サンサンベーカリー シュトーレン
                hyakka 家具

                 

                 

                 


                クリスマスをテーマにした展示を企画するのは今年で3年目になりました。
                毎年少しずつメンバーが違ったり、この時期に一緒に企画するならではのコラボ作品を出すのを楽しみにしています。
                回を重ねるごとに、思い描いたことが少しずつ実現できてきて、楽しみが増えてきました。

                 

                今回のコラボ商品は、話し合いを重ねつつ作りました。

                特にイラストのササキサキコさんとクッキー作家のstab sweetsさんのコラボが多めで可愛いです。

                 

                搬入ではじめて出来上がった作品を見て、並べながらも手を止めてはその仕上がりに感激の声がちらほら。

                すべて並ぶとわっと華やかになり、嬉しいひと時になりました。

                 

                 

                 

                今年は初参加の方が2名いるのでご紹介します。

                 

                 

                 

                 

                 

                小林真夕さんはスワッグやリースを作ってくれました。
                大きなスワッグが入り口にあって、会場の雰囲気が一気にクリスマスになっています。

                目印にぴったりですし、記念撮影にもオススメのボリューム感です。


                室内はたくさんのリースのグリーンの香りに満たされて、さわやかです。

                大きな松ぼっくり、カラフルなリボンや木の実。
                家にかけるだけでクリスマスムードが上がりそうなリースがたくさんあります。

                 

                 

                 

                 

                cotodemoさんの藍染は冬らしいアイテムがたくさん。
                冬ならではの作品が今回は楽しめます。

                ベロアやニットの生地、革小物まで藍染にできるということを初めて知りました。
                藍染というと綿や麻のイメージでしたが、冬もこの色合いを楽しめるというのはとても新鮮です。

                 

                藍染の作品とご一緒するので、私の作品も今回は青い色合いを多めにしてみました。
                昼と夜の森をイメージした器のシリーズや、干支の戌のカップなど新作がいっぱいです。

                 

                一足早いクリスマスムードを感じにぜひお越しください。

                明日はオープンから在廊しています。

                 

                 

                 


                クリスマスじたくまであと数日

                0

                   

                   

                  11月に入り、やっと秋の魅力が引き立つ気候になりました。
                  紅葉はここ数年11月末頃にやっと色づいていたような記憶ですが、
                  今年はもう色とりどりに色づき、秋真っ盛りという風景を作り上げています。

                   

                   

                  先日雨上がりに近くのいちょう並木に出ると、道一面を黄色い葉が埋め尽くしていました。
                  池の中には浮いている葉、沈んだ葉、写り込んだいちょうの木が重なって素敵なグラデーションになっていました。

                  こどもたちはそこでいちょうすくいなる遊びをしだしまして、長い枝で葉をいくつつかめるかを楽しんでいました。

                   

                   

                   

                  さて、次のグループ展が始まるまで、あと10日あまり。
                  景色は秋ですが、クリスマスやお正月に思いが飛んで行っています。

                   

                   

                  11月23日(木・祝)〜 28日(火)
                  11:00〜18:00(最終日17:00まで)
                  クリスマスじたく

                  cotodemo 藍染
                  梶山友里 陶器
                  ササキサキコ イラスト
                  stab sweets お菓子
                  小林真夕 スワッグ・リース
                  サンサンベーカリー シュトーレン
                  hyakka 家具

                  11月25日(土)11:00〜15:00
                  stab sweetsのクッキーボトルにササキサキコが似顔絵を描いてくれるイベントもあります。
                  私は今回はもみの木のお皿や、犬モチーフのカップ。引き続き植木鉢を出す予定です。

                   

                   

                   

                  当日はクリスマスクッキーも一緒に飾ったりできるのが毎年楽しみです。

                   

                   

                   


                  お芋掘りと11月のお知らせ

                  0

                     

                    10月といえばお天気がいい季節なはずですが、
                    今年は雨に翻弄された月でした。

                     

                    そんな雨で、なかなか引き抜くタイミングがなかった庭のさつまいも。

                    晴れ間の続いた時に収穫すべしと聞いたので、
                    また雨が降る前に思い立って抜いてみました。

                     

                    ほとんどなにもしていないのに、小さいながらもたくさん実っていました。
                    収穫したてもほんのり甘く、しばらく置いておくとさらに甘くなるそうで、それもまた楽しみです。

                     

                     

                    早くも明日から11月。

                    もうすぐやってくる展示に向けて準備がはじまっています。

                     

                    11月23日から毎年企画するのが楽しみなspace kohさんでのクリスマス展があります。

                     

                     

                    今回のDMも展示をご一緒するイラストレーターのササキサキコさんが作ってくれました。
                    表も裏もくっきりカラーで鮮やかなクリスマスになりそうです。

                     

                    DMの発送はもう少しかかりそうですが、まずはこちらで裏面だけお知らせ。
                    表面はお届けした頃にまた載せたいと思います。

                     

                    今回の展示は、

                    毎年参加の
                    梶山友里 陶器
                    hyakka 家具
                    ササキサキコ イラスト
                    サンサンベーカリー シュトーレン
                    stab sweets お菓子

                     

                    に加え、新しく2名加わります。

                    小林真夕 スワッグ、リース
                    cotodemo 藍染

                     

                    さまざまな藍色や、木の葉や木の実の色が加わることでまた去年とは違った会場になりそうです。

                    詳しい内容はまた次にお知らせ致します!


                    季節の鉢植え展、ありがとうございました!

                    0

                       

                       

                      季節の鉢植え展が25日月曜日に無事終了いたしました。
                      会場にお越しいただきまして、ありがとうございました。

                       

                      今回はこどもが生まれてからはひさしぶりになった個展でした。
                      グループ展は何度か続けてきましたが、一人でやるのは実に3年ぶりくらいで、
                      会場に並べるまで、期待より不安の多い日々を過ごしていました。

                       

                      時間を見つけてはひたすらに作業を進め、
                      夢の中でも、あーでもないこーでもないと考えたり。

                       

                      いざ会場に作品が並び、小林さんにお願いしていたお花が入ると一気に植木鉢が鉢らしくなり、
                      やっと思っていた空間になったかなと張りつめた糸が解けた気分だったのを思い返しています。

                       

                       

                       

                      自分がお花の買う時に育て方をいろいろ教えてもらえると嬉しいので、
                      今回は自分でも会場の花一つ一つの育て方などを調べて書いてみました。
                      おかげで花を育てるのが上手なお客様ともお話がはずみ、お庭のお花や種を分けて頂いたり、
                      展示を通して花のことも勉強になりました。

                       

                      写真のお花はお庭から持ってきて頂いたブーケで、このブーケからまた庭を埋め尽くすくらい咲く種がとれるとか。

                      育てるのが楽しみです。

                       

                       

                       

                       

                      会期中はこどもと共にギャラリーにもお客様にもお世話になり、

                      オーナーとお散歩に出かけたり、遊んでもらったりと刺激の多い楽しい日々を過ごしていたようでした。

                       

                      最終日に「お疲れ様でした」と挨拶も済み、さて搬出しようと動き出したまさにその時。
                      はしゃいで椅子に飛び乗った息子の飛び乗り方が悪く、まさかの病院へ行くことになる
                      というアクシデントがありまして、最後の最後までばたばたでお世話になりっぱなしでしたが、
                      見てもらったお陰ですっかり元気になり、会期もなんとか終えることが出来てほっとしています。

                       

                       

                       

                       

                      終わって数日経ちましたが、慌ただしかったリズムがまた日常に戻ってきました。
                      こどもと一緒に庭仕事をして、しばらく放置していた下草をきれいにしました。
                      この作業がとても心地よく、無心に草を引き抜いていて、庭がきれいになると、
                      急ぎ足だったペースがゆっくり日常になっていく気がします。

                       

                      会場に飾ったお花を庭や鉢に植え替えているうちに、鉢の使い心地も確認でき、
                      また新しい作品を作るならこんな風にしようか。とアイデアも出てきたりしています。

                       

                      次回の展示は11月23日からなので、ゆっくり秋が深まっていくのを楽しみながらまた新たな作品をつくろうと思います。

                       



                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << January 2018 >>

                      profile

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM